マッサージも行ってもっとバストアップ
バストアップのためにエクササイズを行ったならば、並行してマッサージも行っておきたいものです。

いわば大胸筋を鍛えるエクササイズは自分で筋肉という自分で作るブラジャーを作ることなのですが、マッサージは肝心なバスト自体をさらにふっくらと形良く作るためのものと考えていいでしょう。

ですから本来、美しいバストを目指すのであるならば、マッサージも欠かせないものです。

フェイスケアで定期的にマッサージを行って、肌のたるみを防ぐように、バストもマッサージで形を整えられるのです。

このバストアップのためのマッサージ方法は決して難しくありません。

まず最初に両掌で両脇からバストに向かって脂肪を集めるようにしてバストを中央に寄せます。

そうしたらアンダーバストからバストの丸みをなぞるように、優しくマッサージします。

バストの周りの脂肪をすべてバストに集めるような気持ちで行ってみましょう。

このマッサージはできれば、バストアップのためのエクササイズの後に必ず行うようにしましょう。

するとバストアップ効果がさらに上がっていきます。

実はこのマッサージを行うと効果的なのは、生理の前にバストが張ってきているときなのです。

その張っている状態のバストを維持できるようにマッサージしてあげると、バストの形が整ってくるのです。

またイメージトレーニングも必要になってきます。

理想的なバストを想像し、そういう形のバストになるようにマッサージを行っていく方が効果的なのです。