その姿勢が「バストダウン」に
豊かで美しいバストで有名な方には叶恭子さんと美香さんの叶姉妹がいます。

美しく胸を大きくさせ、またボディラインも保つ秘訣は「美しい姿勢と正しい呼吸」とインタビューで答えていらっしゃいます。

ついつい楽な姿勢を取ろうとしていくと背中を丸くしてしまったりすることがあるのではないでしょうか。

実はこの背中を丸めた姿勢は健康上にも問題が起こるだけではなく、バストダウンにもつながっていくのです。

どうしてなのかといいますと、基本的に背筋をしっかりと伸ばせば、胸を張った状態になることでしょう。

するとバストを支えるための筋肉が無意識に鍛えられるからなのです。

ところが背中を丸めた状態の姿勢を取り続けていると、胸を大きくさせるために欠かせない筋肉が縮まった状態になり、力が抜けた状態になってしまいます。

そうすると本来、豊かであっても、小ぶりであっても、体にとって、バストは意外と重さがあるものですから、だらしなくバストダウンしてしまうのです。

バストを支えているブラジャーのような役割を果たしている筋肉がたるんでしまうといってもいいでしょう。

ですから猫背のように背中を丸めている姿勢というのは、見た目も美しくありませんし、健康にも問題が起こりやすくなっていきますし、そのうえバストダウンまで起こしてしまいます。

バストアップを意識するのであるならば、どんな大きさのバストであっても、きちんと胸を張って、姿勢よく過ごさなければなりません。

つまり自分のバストに自信を持つようにすることが大事なのです。