胸を大きくさせるブラジャーの付け方
最初には正しく自分のバストサイズを計測してもらいましょう。

次には自分のバストにしっかりとフィットしているブラジャーから探してみましょう。

そういったブラジャーが見つかったら、もうバストアップは約束されたも同然です。

ですからブラジャーを買う際には、お店の方に嫌がられるほど、自分のバストにしっかりとフィットするブラジャーを選ばせていただきましょう。

カップから肩ひもまでとことんまでこだわらなければなりません。

そうすることでバストアップするブラジャーが見つかるのです。

そして自分のバストにフィットするブラジャーが見つかったら、バストアップしているようにブラジャーをつける方法をマスターしましょう。

まずブラジャーの肩ひもを両肩に通して、前かがみに90度倒れます。

そうしたらブラジャーをバストの下に当てて、アップさせるようにしてブラジャーのカップにバストをおさめます。

それができたなら、アンダーに沿って背中でホックを止めます。

こうしてほぼブラジャーにバストが収まった形になります。

ここからがバストアップさせるためのポイントになります。

ブラジャーのホックをかけ終えたら、体を起こします。

そうしたらブラジャーのカップを少し上げて、バストの肉をわきからカップの中に収めていきます。

つまりバストのわきにある肉もブラジャーのカップに収めていくのです。

こうしていく、実はバストがこんなにあったのか、と驚く方もいらっしゃるかもしれませんね。

このようにブラジャーをつけることによって、バストが美しい形になっていきます。

ぜひ、チャレンジしてみてください。