ブラジャーのサイズは重要
社会人のマナーとしてだけではなく、美しくバストアップさせるためにブラジャーをつけている方は少なくないことでしょう。

実際にブラジャーをつけていない、そのままのバストよりも、ブラジャーをつけているバストのほうが形も整っているものですし、また上向きになっているものです。

しかしサイズが合っていない場合には、どんなに高級なブラジャーであっても、美しくバストが整わないのです。

これは普通に胸囲の問題だけではなく、ブラジャーのカップの深さも関係してきます。

ブラジャーをつけて、美しくバストアップさせるためには、胸の下の胴囲であるアンダーバストを測り、胸がもっとも膨らんでいるトップバストを正確に測らなければなりません。

この採寸は自分で行うと、どうしても前かがみになってしまい、正確に測れませんから、第三者に測ってもらわなければなりません。

サイズ選びの目安になっているアンダーバストとトップバストですが、ブラジャーのブランドやメーカーによって、同じサイズであっても、うまくバストにフィットしない場合もあります。

それはブラジャーのカップの深さも関わってくるからなのです。

ですからブラジャーで美しくバストアップさせるためには、選ぶ際に試着がかかせません。

また実際にお店でブラジャーのサイズを測り直してもらうようにすれば、バストアップさせてくれるブラジャーが必ず見つかるようになります。

また今までフィットしていたブラジャーが体に食い込んだり、ブラジャーのカップからバストがはみ出る、またはカップがぶかぶかになってしまうようであるならば、寿命です。

新しいものに買い直しましょう。